MUSIC音楽情報

エンディング主題歌

Ezoshika Gourmet Club

syudou

PROFILE

2018年1月結成。
90’s,00’sオルタナティブロックを軸としつつも様々なジャンルの音楽からの影響を感じさせる4人組。
キーボードとエレクトリックギターによるカラフルで個性的かつ、情緒的なサウンドが特徴。
2019年12月MASH A&R主催 MASH HUNT LIVE Vol.1にて”BEST ARTIST”に選出。
また、avex、A-Sketch、J-WAVE、FM802の4社共同で行う 新人発掘・育成プロジェクト「GIANT LEAP」にて2019年度”GRAND GIANT LEAP PRIZE”受賞。
早耳リスナーからの評判も高く、College Radio Japanチャートでの1位獲得や、音楽コンシェルジュ「ふくりゅう」が選ぶ、2020年要注目アーティスト30にも選出されるなど、期待値急上昇中。
2020年10月に初の全国流通CDとなる「モミジノススメ」をリリースし、TOWER RECORDS 2020年10月度タワレコメンに選出される。

COMMENT

この度、「月が導く異世界道中」 エンディング主題歌をエゾシカグルメクラブが担当させていただくことになりました。タイトルはズバリ『ビューティフル・ドリーマー』。全くもって未知な世界に飛び込んでユニークな仲間たちと理想を追求していく。このような本作の世界観と自分の音楽家としての人生観とにシンパシーを感じ、本曲を書き下ろしました。皆様の”ツキミチライフ”がよりカラフルでドリーミーなものになりますように!